ターミナル(bash)でよく使う基本コマンド ベスト15

ターミナル(bash)でよく使う基本コマンド ベスト15をまとめました。

(historyから使用コマンドの件数調べました)

使用件数確認コマンド

$ history | awk '{print $2}' | sort | uniq -c | sort -r

私はよくMacでターミナルを使うのですが、下記に紹介するコマンドを使えれば大体何でもできると思います!!

1位 ls

フォルダの中身を確認するコマンドです。

使い方

  • オプション l を使うことで権限や作成日時を確認することができます。
  • オプション a を使うことで.で始まる隠しファイルを確認することができます。
$ ls -l
-rw-r--r-- 1 user staff 10235 10 13 11:46 ls.txt

2位 cd

カレントのディレクトリを変更するコマンドです。

使い方

# ホームへ移動
$ cd ~

3位 vi

テキストを編集するコマンドです。

使い方

vi vimは初めてさわるとかなり癖がある。 私自身も最初は使い方が全く分からずイライラした。 初めて使う人の為に、手引をまとめたい。 下記を理解すれば、とりあえずは使えるようになるはず。 ## vimの考え方 まず理解しなけ...

4位 open

指定ファイルをいい感じのアプリで開いてくれるコマンドです。

使い方

# xcodeで開いてくれます。
$ ls
sampleApp.xcodeproj
$ open sampleApp.xcodeproj

5位 rm

指定ファイルを削除(remove)するコマンドです。

使い方

  • オプション r を使うことでフォルダごと削除することができます。
$ rm rm.txt
$ rm -r rm/

6位 mv

指定ファイル、ディレクトリを移動(move)・名前変更するコマンドです。

使い方

$ mv before.txt after.txt

7位 find

ファイルを探すためのコマンドです。

使い方

  • オプション name を使うことで指定した名前のファイルを探すことができます。
  • アスタリスクはワイルドカードになります。
  • サブディレクトリ内も全て検索します。
$ find ~/ -name find.txt

8位 grep

指定した文字列が含まれているファイルを検索するコマンドです。

使い方

  • オプション r を使うことで指定したフォルダ内のファイルを検索することができます。
$ grep hoge grep.txt
$ grep -r hoge grep/

9位 cat

指定したファイルの中身を出力するコマンドです。

使い方

$ cat cat.txt
cat
cat
cat

10位 cp

ファイルをコピーするコマンドです。

使い方

  • オプション p を使うことで権限もコピーすることができます。
  • オプション r を使うことでフォルダごとコピーすることができます。
$ cp -p hoge.txt hoge_cp.txt

11位 which

コマンドのバスを表示します。

使い方

$ which cat
/bin/cat

12位 mkdir

フォルダを作成する(make directory)コマンドです。

使い方

  • オプション p を使うことでサブディレクトリもまとめて作成することができます。
$ mkdir -p mkdir01/mkdir02

13位 pwd

カレントディレクトリを表示するコマンドです。

使い方

$ pwd
/hoge/hoge

14位 unzip

zipを解凍するコマンドです。

使い方

$ unzip hoge.zip

15位 diff

ファイルの差分を表示します。

使い方

$ diff hoge.txt fuga.txt
27,39d17
< fuga

所感

結構無駄が多そう。。。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする